現役FPが明かす保険無料相談の正しい活用法

知り合いに付き合いがあって生命保険をやめられない

セールスパーソン (セールスレディや営業マン)が知り合いにいる。
そうい経緯で保険加入した人は意外と多いものです。

付き合いがあるからやめられない

 

 

自分の入った保険はムダではないのだろうか?
そんな風に思うことが時々あるけど、付き合いで入ったから今さら解約するとも言えないし、と言ってムダな保険料をこれ以上払いたくもないし・・・
どうすればいの?
と悩んでしまう経験をお持ちの人も多いはず。

 

 

 

保険営業のセールス パーソン は、歩合給が高い職種です。契約がたくさん獲れ、
成績が上がれば給与も増えます

 

逆に成績が下れば減る。担当顧客解約や減額になると、
それ相応のペナルティを課せられます。(一旦もらった手数料が給料から控除される)

 

 

でも、私の知る限りはそのペナルティは契約して25か月(2年 と一ヶ 月)
なっている場合がほんどです。

 

 

さらに減額となれば、13か月経過すればペナルティも軽い場合あるでしょう。
大事なのは、どの部分が減額になるかです。

 

 

そもそも国内生保は、死亡保障を売ってナンボの世界です。
保障が大きければいほど成績手当は多くなるからです。

 

 

私が在籍していた 頃はそうでした。
だから 、解約減額のもっとも大きなペナルティは死亡保障です
それ以外の医療特約などの解約はほぼお咎めしといえます。
(現在の新しい特約は控除の対象となるようです)

 

 

要するに、保険営業 のセールスパソンが解約、減額をされて困るのは
契約から2年経過しているかどうかだけなのです
これはほぼどこの会社も同じです。

 

 

ですので、付き合いだけで入って2年が経過しているなら、遠慮せずに
見直しても構わないのです

 

 

保険見直しのアドバイス
保険を減額、解約してセールスパーソンにペナルティが課せられるのは、
2年間だけである。

生命保険訪問型FP紹介サイトはどうやって選べばいいの?

いざ、FPに保険見直しを相談したいと思っても、何を基準に相談サイトを
選んだらいいのかわからないという方も多いでしょう。
そこで、FPの選び方を9つにまとめてみました

FPの質で選ぶ

しつこい勧誘のないサイトを選ぶ

FPの経験値で選ぶ

顧客満足度で選ぶ

口コミ評判で選ぶ

女性専用サイトで選ぶ

相談実績で選ぶ

対応エリアで選ぶ

おすすめの保険訪問型FPサイトで選ぶ

タイプ別の好みのPF紹介サイトを絞り込み検索する

下記で自分に合ったFPを絞り込んで検索できます。何を重要視するかでどこのサイトがいいのかよくわかると思います。ご活用いただけると幸いです。
絞り込み検索リセット
詳細検索

トップへ戻る