現役FPが明かす保険無料相談の正しい活用法

7大生活習慣病で120日の入院は必要?

7大生活習慣病で120日の入院は必要なのでしょうか

 

7大生活習慣病とは何の病気をさしているのでしょうか?

がん(悪性新生物)

糖尿病

心疾患

脳血管疾患

肝疾患

高血圧症

慢性腎不全

 

7大生活習慣病の平均在院日数は、60日型VS120日型のところで表にしましたが、もう一度確認しましょう。

がん(悪性新生物) 19.9日
糖尿病 35.5日
心疾患 20.3日
脳血管疾患 89.5日
高血圧疾患 60.5日
慢性腎不全 62.9日

(厚生労働省平成26年9月1日~30日患者調査による)

 

7大生活習慣病の中では、脳血管疾患の平均在院日数89.5日、高血圧疾患60.5,慢性腎不全62.9となっており、60日を超過しています

 

 

脳血管疾患については、60日をかなり超過していますが、高血圧疾患と慢性腎不全に関しては60日を若干超えている微妙な平均在院日数となっています。

 

 

この数字から120日型が必要かどうかは、みなさんの判断にお任せします。

 

 

私の個人的な意見を述べる事が可能だとすれば、必要ないのでは・・・
となります。なぜなら7大生活習慣病で60日以上入院する確率は2.8%だからです

 

 

ただ、脳血管疾患や高血圧疾患、慢性腎不全が心配な方にはもちろん必要な特約だと思いますので、付加してくださいね。

 

 

まちがっても7大生活習慣病の120日型はいらないと勧めているわけではありせんので、誤解されないようによろしくお願いします。

 

タイプ別で好みの保険相談サイトを探す

生命保険訪問型FP紹介サイトはどうやって選べばいいの?

いざ、FPに保険見直しを相談したいと思っても、何を基準に相談サイトを
選んだらいいのかわからないという方も多いでしょう。
そこで、FPの選び方を9つにまとめてみました

FPの質で選ぶ

しつこい勧誘のないサイトを選ぶ

FPの経験値で選ぶ

顧客満足度で選ぶ

口コミ評判で選ぶ

女性専用サイトで選ぶ

相談実績で選ぶ

対応エリアで選ぶ

おすすめの保険訪問型FPサイトで選ぶ

タイプ別の好みのPF紹介サイトを絞り込み検索する

下記で自分に合ったFPを絞り込んで検索できます。何を重要視するかでどこのサイトがいいのかよくわかると思います。ご活用いただけると幸いです。
絞り込み検索リセット
詳細検索

トップへ戻る