現役FPが明かす保険無料相談の正しい活用法

高額療養費多数該当の通算について

1年以内に4回以上高額療養費が支給されましたが、途中同じ県内の他市に引っ越した場合医療負担はどうなりますか?

高額療養費は、月単位で支給されます。1年間(直近12ヶ月)に3回以上支給された場合、4回目以降は多数該当として、自己負担限度額が引き下げられます。平成29年度までは、国民健康保険に加入している人が他市に引っ越した場合は、該当回数が通算されませんでした。しかし、平成30年4月から都道府県が市町村とともに国民健康保険の運営することになったため、同じ都道府県内の引っ越しでは、該当回数が通算されるようになりました。
ただし、異なった都道府県に引っ越した場合は通算されません。また、健康保険組合や共済組合の費用保険の加入者は、引っ越しに関係なく通算されます。

国民健康保険の加入者が同一都道府県内で引っ越した場合の高額療養費はどうなる?

例)平成29年度まで

4月 5月 6月 7月
〇〇県△△市 1回 2回 3回
〇〇県××市 1回(通算されない)

例)平成30年度以降は

4月 5月 6月 7月
〇〇県△△市 1回 2回 3回
〇〇県??市 4回(通算される)

生命保険訪問型FP紹介サイトはどうやって選べばいいの?

いざ、FPに保険見直しを相談したいと思っても、何を基準に相談サイトを
選んだらいいのかわからないという方も多いでしょう。
そこで、FPの選び方を9つにまとめてみました

FPの質で選ぶ

しつこい勧誘のないサイトを選ぶ

FPの経験値で選ぶ

顧客満足度で選ぶ

口コミ評判で選ぶ

女性専用サイトで選ぶ

相談実績で選ぶ

対応エリアで選ぶ

おすすめの保険訪問型FPサイトで選ぶ

タイプ別の好みのPF紹介サイトを絞り込み検索する

下記で自分に合ったFPを絞り込んで検索できます。何を重要視するかでどこのサイトがいいのかよくわかると思います。ご活用いただけると幸いです。
絞り込み検索リセット
詳細検索

トップへ戻る